【驚愕の買取価格】ネットの宅配買取で高騰中の金を売却してみた。

宅配買取アイキャッチ
kazunari
kazunari

こんにちは。kazunariです。

2022年現在、金の価格が高騰し、絶好の売却チャンスです。

ただ、実際に売却しようと思うと、どうやって売ればいいか不安にもなりますよね?

たまたま自宅にあった18金のネックレスをネットの宅配買取で売却してみたので、その一連の流れをまとめてみました。

この記事で金を宅配買取で売却するイメージが出来るかと思います。

ぜひ最後までご覧ください。

金の見分け方

金っぽいものを見つけても、それが本物かメッキか分からないと、なかなか査定に出しにくいですよね。

そこで私が行った簡易的な判断方法もお伝えします。

これで私は査定に出す勇気が持てました。

喜平ネックレス

我が家にあったのは、喜平ネックレスというものです。

妻が祖母から譲り受けたものだそうです。

私は今回初めて喜平ネックレスという存在を知りました。

ただ、最初はこのネックレスが金なのかも定かではなく、どうせメッキだろう、くらいの認識でした。

念のため、大黒屋さんのHPを参考に以下の点をチェックしてみました。

・金の刻印が何か
・磁石にくっつかないか

喜平ネックレスは留め金具の裏側に造幣局のマークや、18金を意味する「K18」の刻印があるとのことで、実際に外してみると、

金の刻印

なんと、それっぽい刻印が付いていました。

写真では分かりずらいですが、確かに造幣局のマークとK18が確認できます。

また、磁石にもくっつかなかったので、確認できる範囲では金だと思われました。

そして、気になる重さを測ってみると、

金の重さ

50gでした。

調べたときの18金のおよその買取相場が、1gあたり6,200円でしたので、およそ30万円の価値となります。

全く期待していなかったネックレスがいきなり30万円ほどの価値があると判明し、若干動揺しました。

利用した宅配買取業者

リファスタHP

引用元:リファスタHP

私が利用したネットの宅配買取業者はリファスタというところです。

このリファスタの特徴としては、

・送料、キャンセル料が原則無料
・買取金額によっては手数料も無料
・宅配買取も到着次第、即日査定
・公表の地金相場表価格での買取を100%保証

と、買取に際して余計な費用がかからない点や、査定の明朗さが魅力的でした。

買取相場も他社と比較して、引けを取らないレベルでした。

業者によっては、相場より高い査定をしておきながら、手数料等で結局安い買取価格になることもあります。

リファスタはそういった手数料等がかからず、その日の相場での買取を保証しているので、安心感が高かったです。

一応比較として、出張買取をしている業者にも自宅に来てもらい査定をしてもらいました。

しかし、余計な手数料等がかかってしまい、満足のいく査定となりませんでした。

比較してみると、リファスタの良さがより明確になりました。

金の買取業者の比較に関して詳しくは、
この「【金の買取業者比較】どこがいい?出張買取と宅配買取を実際に依頼してみた。」も是非ご覧ください。

買取手順

宅配買取の手順としては、

①見積もり
②買取と宅配キットの申込
③宅配キットでの送付
④査定の連絡
⑤入金

という流れになります。

見積もり

見積もりはメール、LINEで受け付けています。

私は何となくラインでつながるのが嫌だったので、メールで見積もりしてもらいました。

専用の申込フォームに必要事項を記入し、ネックレスの全体と刻印部分のアップの写真を添付しました。

申込した翌日に見積価格がメールで提示されました。

査定結果は、

320,000円前後~325,000円前後

買取品が金なので、少し幅のある提示額でしたが、相場通りの価格でした。

また、念のため買取時に手数料等の他の費用がかからないかもメールで問い合わせました。

回答としては、

基本的にその他の費用は掛からない。
ただし、買取金額が20万円を下回る場合だけ、負担金として1,100~1,650円がかかる。

とのことでした。

本当に手数料等はかからないようです。

かかっても大した額ではなく、安心しました。

買取と宅配キットの申込

提示額や対応も問題ないと思ったので、買取申込をしました。

リファスタの申込フォームに記入をして、その際に宅配キットの依頼をしました。

この宅配キットに品物を入れて送付することになります。

宅配キットでの送付

宅配キット

申込から2日ほどで、宅配キットが届きました。

梱包材と買取の申込書です。

梱包後の金

必要事項を記入して梱包したら、あとは着払いで発送するだけです。

特に手間はかかりませんでした。

佐川急便の配送伝票が入っていたので、佐川急便に集荷を依頼しました。

営業所に持ち込めば配送料が100円引きになりますが、着払いの配送なので気にせず集荷依頼をしました。

ちなみに、この配送は30万円までの補償が無償で付いていますので、配送中のトラブルも安心です。

より高額なものを配送する場合は、追加料金で補償額を上げることも可能です。

査定の連絡

品物を配送してから2日後に、品物が到着した旨のメールが来ました。

そして、5時間後には最終的な査定額がメールで提示されました。

送付から査定までがとにかく早いです。

査定額は325,250円でした。

この日の18金の買取相場が6,505円でしたので、

6,505(円)×50(g)=325,250円

確かに買取相場の価格と一致しました。

入金

査定額も問題なかったので、メールにて買取を正式に依頼しました。

週末の連絡になってしまったので、週明けに入金の連絡がありました。

振込明細

きっちりと査定額が振り込まれていました。

リファスタでの宅配買取の感想

リファスタで買い取りの依頼をしてもらいましたが、以下の点を感じました。

リファスタでの宅配買取の感想
・宅配買取自体が非常にラク
・査定額が明瞭で買取相場も高い
・余計な費用がかからなくてうれしい
・すべての対応が早い

宅配買取自体が非常にラク

まず、宅配買取自体がすごく簡単でラクでした。

事前査定もすぐに出ますし、宅配キットももらえるので、そこに入れるだけです。

店舗買取ですと、店までいかなければならないですし、出張買取も意外と査定員を家に招く手間がありますし、結構時間も取られます。

その点、宅配買取ですと自分のペースで出来るのがいいですね。

査定額が明瞭で買取相場も高い

買取査定に関しては、公示されている金の買取相場でそのまま買い取ってくれるので、信頼感が高いです。

そして、その買取相場も結構高いレベルでした。

費用や手数料等を考慮すると、リファスタが一番買い取り額が高いのではないかと感じました。

一度他の業者にも査定を依頼しましたが、そこは査定額が思った以上に低く、その内訳を教えてももらえませんでした。

色々な手数料が含まれているようでした。

この辺りは業者によって、本当に差が出るところだと思いました。

余計な費用がかからなくてうれしい

配送等に関してもすべてリファスタが負担してくれるので、余計な費用が一切かからない点も地味にありがたかったです。

キャンセルも基本的に無料なので、気軽に査定や買取の申込ができるのも良い点ですね。

すべての対応が早い

さらに、全体を通して、対応が早かったです。

メールでの問い合わせや、宅配キットの配送、査定、お金の振り込みなどすべてをテキパキと対応してもらい、ストレスなく買取してもらえました。

まるで、リファスタの回し者のように褒めちぎっていますが、もちろんそういう訳ではないです。

比較した他の業者がひどかったので、リファスタの良さが際立って見えているのだと思います。

業者選びによって、買取金額は大きく異なりますが、色々と比較するのは大変でもあります。

もし迷われたらリファスタで査定してみてはいかがでしょうか。

きっと満足できる査定額が提示されるかと思います。

無料で簡単に見積もりや査定が出来ますので、気になる方は以下のリンクからチェックしてみてください。

【金・プラチナ・宝石・ダイヤモンド・ブランドジュエリーの専門買取】

まとめ

今回、18金ネックレスの宅配買取をリファスタで依頼してみました。

宅配買取は想像以上に簡単でしたし、しかも買取金額も高かったため、大変満足しています。

もし金をお持ちでしたら、宅配買取の選択肢も全然アリだなと思いました。

この記事が皆さんの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました