【テレビ向け】ワイヤレス手元スピーカーは隠れた良ガジェットだった!!

手元スピーカーアイキャッチ
kazunari
kazunari

こんにちは。kazunariです。

手元スピーカーって存在をご存知ですか?

この記事は次のような方におススメ
・手元スピーカーの概要を知りたい方
・手元スピーカーの実際の感想が知りたい方
・テレビの音が聞き取りにくいと感じている方

テレビの音が聞き取りにくいと感じることはありませんか?

テレビの音を聞き取りやすくするガジェットとして、ワイヤレス手元スピーカーというものがあります。

我が家には数年前からこの手元スピーカーがあり、大活躍しています。

この良さを少しでも皆さんにお伝えしたいと思い、本記事を書いてみました。

ぜひ最後までご覧ください。

この記事で伝えたいこと
・手元スピーカーでテレビの音がめちゃくちゃ聞きやすくなる

・「聞き取りやすい」は想像以上に快適!!

・遅延や音ズレは全然感じない

・電子レンジの影響は結構受ける

ワイヤレス手元スピーカーとは

テレビと手元スピーカー

手元スピーカーに関して基本的な情報をまとめてみました。

基本的にはどの手元スピーカーも原理は同じですが、非常に多くの種類があるため、若干異なる点もあるかと思いますが、ご容赦ください。

手元スピーカーの構成

手元スピーカーイラスト

手元スピーカーは基本的にテレビと接続する送信機と、持ち運び可能なスピーカーから成ります。

テレビに繋がった送信機が音をスピーカーに無線で飛ばし、スピーカーがそれをキャッチして音を発します。

送信機からの無線が届く範囲であれば、好きな場所でテレビの音を聞くことが可能です。

接続方法

テレビのイヤホンジャック

テレビとの接続は送信機をテレビのヘッドホン端子かライン出力端子に接続するだけです。

尚、送信機の電源接続は別途必要なので、コンセントが必要になります。

無線方式

手元スピーカーの無線方式は大きく分けて、2.4GHzデジタルワイヤレス方式Bluetooth方式の2つがあります。

2.4GHzデジタルワイヤレス方式の方が、遅延しにくく、障害物に強いと言われています。

ただ、Bluetooth方式だと様々な機器との接続が可能なため、テレビだけでなく、スマホと接続したり等、用途が広がります。

テレビからも聞こえる?

手元スピーカーから音を出している時、テレビから音声を出すかどうかはテレビ側の設定で変更可能な場合があります。

テレビの設定画面

我が家のテレビは音声設定の項目で選択可能でした。

基本的にテレビからの音も出す設定にしています。

もし一時的に手元スピーカーからだけ音が欲しければ、テレビを消音にすれば済みます。

おそらくだいたいのテレビで同様の設定項目があるかと思います。

我が家の手元スピーカー

自宅スピーカー

我が家で使用している手元スピーカーをご紹介します。

JVCのワイヤレススピーカー SP-A850です。

無線方式は2.4GHzデジタルワイヤレス方式です。

スピーカーのコントロールパネル

ダイヤル式で音量のコントロールが可能です。

このダイヤル式での音量調整が意外と便利です。

特徴としては、「はっきり音声」と「パワフル音量」による音質、音量の切り替えが可能な点です。

購入理由は価格と性能のバランスが良いと感じたためです。

JVCのワイヤレススピーカー SP-A850に関して詳しくは、
この「【4年使ってみて】JVCの手元スピーカーをレビューしてみた。」も是非ご覧ください。

使ってみた感想

手元スピーカー使用例

実際に手元スピーカーを使って感じた感想は以下の通りです。

手元スピーカーの感想
・テレビ音声の聞きやすさが格段に上がった

・キッチンで作業しながらリビングのテレビが見られる

・音ズレ、遅延は全然気にならない

・無線方式によっては電子レンジ等の影響を受ける

次にそれぞれ細かく説明していきます。

テレビ音声の聞きやすさが格段に上がった

スピーカーが手元にあるとテレビの音声は、想像以上に聞き取りやすいです。

音の発生源が近くにあると、耳にダイレクトに音が入ってくる感覚になります。

手元スピーカー自体の音が良いのも、聞きやすさの理由の一つな気がします。

テレビによってはスピーカーの性能があまり良くないので、その性能不足を補ってくれます。

キッチンで作業しながらリビングのテレビが見られる

キッチンにも手元スピーカーを持ってこられるので、リビングのテレビの音がしっかり聞き取れます。

我が家のLDKは一直線上になっていて、キッチンからテレビが見えます。

以前はテレビを見ながらキッチンで作業していても、テレビからの距離が遠かったり、作業の音で全然テレビの音が聞こえませんでした。

しかし、手元スピーカーをキッチンに置けば、一気に聞きやすさが上がり、キッチンで作業しながらのテレビを楽しむことが出来るようになりました。

音ズレ、遅延は全然気にならない

購入前は音ズレ、遅延を少し心配していましたが、一切気になりませんでした。

なんらストレス無くテレビを楽しむことが出来ます。

遅延がないので、テレビと手元スピーカーに挟まれる形で音を聞くと、サラウンドシステムのような感覚になります。

無線方式によっては電子レンジ等の影響を受ける

電子レンジの影響

無線方式としては、2.4GHzデジタルワイヤレスとBluetoothがありますが、2.4GHzデジタルワイヤレス方式は電子レンジの影響を受けます。

我が家の手元スピーカーは2.4GHzデジタルワイヤレス方式なので、電子レンジを使っている間は音がブツブツ途切れます。

思っていた以上に影響は大きく、ダイニングに手元スピーカーを置いていても、キッチンの電子レンジからの影響は受けます。

電子レンジなので一時の影響ですが、これさえなければ完璧なのになと少し残念に思いました。

ちなみに他の電化製品や電子機器からの影響は、今のところ見られていません。

手元スピーカーを使ってみての結論

手元スピーカーダイニング使用例

手元スピーカーを使ってみると非常に便利で、なくてはならない家電の一つとなりました。

当初はキッチンで料理をしながらテレビを見る目的で購入しましたが、テレビの聞き取りやすさが抜群に良いので、普段テレビを見る際にも手放せなくなりました。

常に手元スピーカーを使ってテレビを見ている状態です。

聞き取りやすくなるため、高齢者向けとしてや、高齢者へのプレゼントとしてプロモーションされていることが多いですが、若者も十分この快適さを堪能できます。

電子レンジの影響を受け、音が途切れることはありますが、それ以外は非常に満足できるガジェットです。

無くても困らないものですが、あると格段に生活が豊かになる、隠れた良ガジェットですので、ぜひこの感動を味わってみていただきたいと思いました。

Amazonで手元スピーカーを探す。

楽天市場で手元スピーカーを探す。

おわりに

今回は手元スピーカーのすばらしさを伝えるために本記事を作成しました。

思っていた以上に生活を豊かにしてくれるガジェットだったので、ぜひ皆さんに共感していただきたいと強く思っています。

本記事で少しでも手元スピーカーへの興味が湧いたら幸いです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました