【戸建てorマンション】後悔しないために経験者が語る。両者のメリット、デメリット。

eyecatch_manshon

こんにちは。kazunariです。

戸建てかマンション、住まい選びの選択で、大きなテーマの一つではないでしょうか。どちらを選択するかで、その後のライフスタイルにも大きな影響を及ぼすでしょう。

私は賃貸マンションから一戸建てに引っ越し、現在に至ります。

ここでは、同世代のこれからどうしようかと考えてる方に向けて、戸建てに住んでみた感想や、マンションのうらやましいなと思うところなどをお伝えしたいと思います。

家づくりに関して興味がある方は、以下の記事もぜひどうぞ。

【持ち家or賃貸】後悔しないために。どちらにも住んでみた経験者が語る。両者のメリット、デメリット。

【おすすめ】住んでみてから感じた、ぜひ入れたい住宅設備オプションランキング

スポンサーリンク

一般的に言われていること

それぞれのメリットやデメリットについては調べればいくらでも出てきます。代表的なものを載せておきます。

戸建てのメリット・デメリット

メリット

  • 広い
  • 騒音などで近隣への配慮が少なくて済む
  • 駐車場がタダ
  • 収納スペースに余裕がある
  • 太陽光発電等戸建て特有の設備が設置できる

デメリット

  • 公共交通機関など立地の面でマンションに劣る
  • 工法にもよるが、冬寒くなりがち
  • 階段により家事動線が非効率になることも
  • 防犯面に不安が残る

マンションのメリット・デメリット

メリット

  • 立地が良い
  • コンパクトな家事動線になりやすい
  • 便利な共用施設があることも
  • 高層階では眺望が良い
  • 高層階では害虫が少ない

デメリット

  • 戸建てに比べて狭い
  • 収納スペースが小さくなりがち
  • 騒音など近隣への配慮が必要になる
  • 駐車場代が掛かる
  • 通勤、通学時間帯にはエレベーター待ちに時間がかかる

など、細かい点はさらに沢山ありますし、勿論各々の物件によっても大きく変わってきます。

下のリンクにも詳しく書いてあり、参考になると思います。

セントラル不動産-[戸建×マンション] 徹底比較-

戸建てにした経緯

私が戸建てを選んだ理由は大きく分けて二つあります。

素敵な先輩のお宅

他の記事でも書いていますが、私が戸建てにしようと思ったきっかけは、お邪魔した先輩の戸建てが素敵だったからです。

広々としたリビングに、オシャレなキッチン。芝生の庭でバーベキュー。正に理想のマイホームが先輩の家で体現されていました。

30歳手前だった私には、衝撃的でしたし、是非自分も手に入れたいと思うようになりました。

太陽光発電

そんな感じで、賃貸派から持ち家派へ転向することになりました。

そして、家づくりの事を少し調べてみると、太陽光発電の存在を知りました。

太陽光発電の事を詳しく書こうと思うとそれだけで、一記事出来てしまうのでまた別で書いていきますが、簡単に説明すると、太陽光発電によって自家発電し、自分たちでも使えますし、余ったら、電力会社へ売ることもできます。また、売電価格が10年または20年(発電量に依る)間固定されます。そのため、電気代が安くなるだけでなく、ちょっとしたお小遣いまで入ってくることになります。私のざっくり計算で発電量が10kWhを超えるパネルを設置した場合(売電価格固定期間20年)、約10年でパネル代を賄うことができ、残りの10年間はただただ売電した分が収入となりました。

kazunari
kazunari

太陽光発電すごい!絶対つけたい!!

しかし、売電価格は毎年下げられていきます。私が調べていた2016年は31円/kWh(10kW未満)でしたが、2021年1月現在では21円/kWhまで下がっています。

kazunari
kazunari

急いで家建てなければ!

この売電価格が下がっていくことを知り、家を建てることに少し焦りが出ていたと思います。おそらく途中から太陽光発電の付いた家を手に入れる、ではなく家が付いた太陽光発電を手に入れるのが目的になっていたような気すらします。

以上の二点から、戸建ての購入を考えることになりました。

え?マンションとの比較はしなかったのか??

はい。一切しませんでした。しておけばよかったですね。普通に後悔してます。。。

戸建てに住んだ感想

戸建てに住んで4年ほど経ちます。ここでは住んでみた正直な感想を書いて、少しでも皆さんの判断の材料になれば幸いです。

良かった点

まず、戸建てに住んでみて良かった点ですが、

・周囲への配慮が減った

特に子供がいる現在このメリットをすごく感じています。2歳半の娘が走り回ったり、飛び跳ねたりしまくるので、これがマンションだったら、どれだけ近隣への配慮が大変だったかと思うと戸建てにしてよかったと感じます。

・駐車してから玄関までが近い。

家の前が駐車場なので、車から降りてすぐ玄関にアクセスできます。マンションだと、駐車場からエントランスを通ってエレベーターで自分の階まで上がって、となると思います。スーパーなどの帰りで重い荷物があるときには、この違いが大きく感じられると思います。

・車の来客に対応しやすい

駐車場に余裕があると、車で来る友人は呼びやすいです。

・収納に余裕がある

収納スペースはかなり余裕があります。いい点でもありますが、とりあえずしまっておこうとなり、物を捨てられなくなる危険もはらんでいることに住んでから気づきました。

・太陽光発電がいい感じ

私の戸建ての最重要目的である太陽光発電。事前の予想発電量と比較しても、同じか少し上回るくらい発電しています。そして、そのおかげで、電気代はかなり抑えられていますし、売電のお小遣いも想定通りゲットできています。

kazunari
kazunari

天気のいい日は気分が上がります。

良くなかった点

良くなかった点もあります。

・駅へのアクセス

私が建てた場所は最寄駅から徒歩15分あります。以前賃貸マンションに住んでいた時は、徒歩7分程度でした。なんとかなるかと思いましたが、意外とこの差は大きいです。特に雨の日や、真夏、真冬はキツイですね。また、家族で電車で出かけようと考えると、この距離は結構困ります。

・防犯面に不安が残る

戸建てになると、窓が増えます。出かけるときにすべての窓をチェックする必要が出ます。また、カーポートや外構フェンスをつたって簡単に二階ベランダに登ることが出来そうです。外泊して家を空けるときには、結構不安になります。

・家事同線に不満がある

私の家は二階にウォークインクローゼットがあります。そして、洗濯は一階でします。洗濯、乾燥までさせた後、衣類をしまうのに上までもっていかなければいけません。地味に大変です。二階建てになると、この様に同じ階ですべての家事を済ませることが難しいです。

マンションのうらやましい点

友人の何人かがマンションを購入して、お邪魔させてもらった時の経験を踏まえて、マンションのうらやましい点を書きます。

・駅からのアクセスが抜群

友人宅へ行くときに、駅から降りてすぐ到着です。めちゃ楽です。アクセスがいいと、友人を呼びやすいです。逆に車で行くには、近隣のコインパーキングが必要だったりと少しハードルが上がることもあります。

・部屋が暖かい

冬にお邪魔したときに、そこまで暖房機器を点けていないのに、しっかり暖かいです。最近のマンションはすごいですね。

・最新の共同設備

友人宅にあっていいなと思ったのは、生ごみのディスポーザーです。キッチンシンクの排水溝にあり、生ごみが出たら排水溝へ生ごみ入れちゃえば処理してくれるもので。めちゃくちゃ楽そうでした。

まとめ

戸建て、マンション、どちらもいいところがありますが、こうして振り返ってみると私は戸建てにしてよかったなと改めて思いました。マンションのアクセスの良さはかなり魅力がありますが、それ以上に私は近隣との距離を保てるところが大きかったです。

kazunari
kazunari

娘よ。好きなだけ暴れろ!

色々なサイトでも同じことを言っていると思いますが、やはり人それぞれのライフスタイルに合った選択が必要です。そして、そのライフスタイルも変化していくものなので、十分に将来起こりうることまでを考慮して選択してください。ただ、どちらを選択してもいい点はいっぱいありますし、多少の不満はどちらにもあります。そして、それはだいたいが慣れてしまうものですので、あまり深く考えなくても大丈夫ですよ。

それよりも先に広がる楽しい将来を想像して、家選び自体を存分に楽しんでください。人生で何度も経験できることでもないので。

ということで、戸建て、マンションに関する私の経験や感想を書いてみました。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました