【使い方解説】TED-Edは英語学習にもTOEIC対策にも最適教材!!

※記事内にPR、プロモーションが含まれています。

eyecatch-ted
kazunari
kazunari

こんにちは。kazunariです。

皆さんはどうやって英語の勉強してますか?

この記事は次のような方におススメ
  • TED-EDの概要を知りたい方
  • TED-EDの使い方、活用方法を知りたい方
  • TOEICのスコアを伸ばしたい方
  • 突然ですが、英語学習ってなかなか続けるのが大変じゃないですか?

    そんなあなたにお勧めの英語のコンテンツがあります。

    それがTED-Edです。

    TED-Edを使ってから、TOEICのリスニングスコアがかなり上がりました。

    そしてリスニングスキルだけでなく、リーディングスキルを伸ばすのにも非常に有用なので、ぜひこの機会にTED-Edを知っていただきたいと思い、使い方や活用方法をまとめてみました。

    そのほかの英語の学習方法に関して詳しくは、
    この「TOEICで930点を取れた私がやっている簡単コツコツ勉強法」 も是非ご覧ください。

    TEDとは

    TEDとはTechnology Entertainment Designという非営利団体の略称で、主にTED TalksとTED-Edという動画サービスを無料で提供することを始め、様々なグローバル活動を行っています。

    提供されている動画はPCやスマートフォン、タブレットから視聴可能です。

    TED Talks

    様々な分野の専門家がプレゼンテーションを行います。

    テーマが豊富で、プレゼンテーションは10~20分程度のものが多いです。

    TED-Talks

    https://www.ted.com/talks/mohammad_modarres_why_you_should_shop_at_your_local_farmers_market

    TED-Ed

    こちらは主にアニメーション動画です。

    こちらも様々な分野の動画があり、Talksよりも短めの約5分程度にまとめられているものが多いです。

    TED-Ed-movie

    https://ed.ted.com/lessons/how-do-investors-beat-the-stock-market-richard-coffin

    TED-Edが英語学習におススメな訳

    私はTEDの中でも以下の理由から、特にTED-Edを英語学習におススメします。

    動画が短い

    Talksに比べて、5分前後と短めの動画が多く、気軽な気持ちで見られるので、学習意欲が湧きやすく、継続的な学習に結び付きやすいです。

    字幕を選択できる

    これはTalksもEdも同じですが、様々な言語の字幕を選択できるので、色々な学び方が可能となります。

    英語を聞きながら、英語の字幕を読んだり、英語を聞きながら、日本語の字幕で内容をより詳細に理解したりできます。

    字幕を読むことで、リスニングだけでなく、リーディング力も鍛えることができます。

    再生速度を変えられる

    これもTalksと同じですが、再生速度を変えられるので、早くて聞き取りにくいところや音読しにくいところは再生速度を落とす、といったトレーニングも可能です。

    ちなみにPCブラウザで利用可能な機能な様です。

    テーマが面白い

    これが結構おススメの理由としては大きいです。

    動画の分野が広く、芸術、ビジネスや経済、技術、健康、言語、数学、思想、心理学、科学、社会学、教育等を取り揃えています。

    そして単純に動画のテーマが面白く、ためになることや、思わずへぇと言ってしまうような内容が盛りだくさんです

    アニメーションのクオリティがめちゃ高い

    映像作品としても見られるくらい、クオリティが高く、映像を見ること自体が楽しいです。

    クオリティの高さから、より内容に興味を持ち、テーマに引き込まれていきます。

    そして、英語の意味が完璧にわからなくても、アニメーションから内容を推察できるので、分からない単語を推測するトレーニングにもなります。

    ThinkやDig Deeperでさらに学習できる

    Thinkでは動画の内容に沿った問題が出題されます。

    TEDのフリーアカウントを作成すれば、回答することができます。

    ちょっとTOEICに近いかもしれません。

    腕試しにいいと思いますが、

    また、DigDeeperでは動画の内容の補足説明があるので、もっとリーディングしたいという方やテーマの内容をより深く知りたいという方におススメです。

    TED-Edの使い方

    特に難しいことはありませんが、簡単に使い方をまとめました。

    基本的に英語表記のHPですが、特に臆する必要はありません。

    まずは動画を選んでみる

    以下のTED-Edのリンクからアクセスしてみて下さい。

    TED-Ed

    Studens Start Hereをクリックします。

    TED-Ed-home
    https://ed.ted.com/

    様々な動画が出てきます。

    ここで動画一覧の上部にある「Subjects」をクリックすると、様々なテーマが選べます。

    こちらから興味のある分野を選択してみて下さい。

    TED-Ed-subjects
    https://ed.ted.com/lessons?direction=desc&sort=featured-position&user_by_click=student

    また、右側の「filter by」で動画の絞り込みが出来ます。

    TED-Ed-filtered
    https://ed.ted.com/lessons?direction=desc&sort=featured-position&user_by_click=student
    絞り込みの種類
  • Student Level:動画の難易度
  • Content Type:アニメーションやプレゼンテーション等の動画の種類
  • Video Duration:動画の長さ
  • Subtitles:字幕の言語
  • 「Subtitles」でJapanese(日本語)に絞り込んでおくと、良いかと思います。

    さらにその右の「sort by」で動画の並び替えが出来ます。

    投稿順や動画の長さ順、視聴回数順等選択できます。

    何を見るか悩んだら、とりあえず「Most Video Views」でよく見られているものから見てみるのもいいかと思います。

    TED-Ed-sorted
    https://ed.ted.com/lessons?direction=desc&sort=featured-position&user_by_click=student

    動画を見る

    動画を選択するとページが切り替わり再生されます。

    動画内の右下の設定アイコンを選択すると、再生速度や字幕の言語を選択できます。

    動画の選択時に日本語を選んでおけば、こちらにちゃんと日本語の字幕の選択肢が出てきます。

    TED-Ed-setting
    https://ed.ted.com/lessons/can-you-solve-the-prisoner-hat-riddle-alex-gendler

    その他の使い方

    動画右の「Think」や「Dig Deeper」をクリックすることで、動画に関するクイズや補足説明を読むことが出来ます。

    TED-Ed-others
    https://ed.ted.com/lessons/can-you-solve-the-prisoner-hat-riddle-alex-gendler

    TED-Edのおすすめの観かた

    人によって、楽しみ方は色々とあると思います。

    私は以下の様にして英語学習に使っていますので参考にしてみてください。

    私のTED-Edの見かた
    ①英語字幕を付けて動画を見て、字幕を読みながら出来るだけ意味を理解しようとする。
    ②日本語字幕で自分の理解度を確認する。
    ③英語字幕に戻して、再度字幕を読みながら訳していく。
    ④時間があればシャドーイング(音声を聞きながら真似をする)。
    kazunari
    kazunari

    基本的には動画を楽しむことをメインにしています。

    シャドーイングはすごく気に入った動画の時だけしています。

    TED-Edのおすすめ動画

    私が見たもので、面白かったと思うものをいくつかピックアップしてみました。

    何を見るか迷った方は参考にしてみてください。

    Game theory challenge: Can you predict human behavior?

    Game theory challenge: Can you predict human behavior?
    ゲーム理論チャレンジ:人間の行動を予測できるか?

    私が一番好きな動画です。

    アニメーションのセンスとテーマがとてもハマりました。

    相手の行動を予測する際にどのレベルで考えるか、新しい考え方を教わりました。

    Which is better: Soap or hand sanitizer?

    Which is better: Soap or hand sanitizer?
    せっけんと手指消毒剤どちらがよりいいか?

    両者の殺菌のメカニズムや違いが分かりやすく、生活の知恵としても役に立ちます。

    How playing sports benefits your body … and your brain

    How playing sports benefits your body … and your brain
    スポーツをすることで体や脳にどのようなメリットがあるのか?

    スポーツをすることの大切さを伝えてくれます。

    これを見ると運動しなきゃなと思います。

    Why don’t oil and water mix? 

    Why don’t oil and water mix? 
    なぜ油と水は混ざらないのか?

    物質が溶ける現象について説明しています。

    水分子や塩分子がモデル化してクラブで踊っている様子として表現しているところが、かわいくて面白く見られます。

    本気でTOEICのスコアアップを目指すなら

    ほん基でTOEICのスコアを上げたいと思う方は、オンライン英会話のDMM英会話がおススメです。

    kazunaari
    kazunaari

    私もDMM英会話は2年ほど続けています。

    オンライン英会話はその名の通り、オンライン上で英会話レッスンができるものです。

    DMM英会話の特徴としては、

    1. 毎日30分ほどのレッスンを受けられる。
    2. 24時間いつでも受講可能。
    3. 料金がリーズナブル。

    といった点が挙げられます。

    特に毎日レッスンが受けられるのが大きな魅力です。

    普段から英語に触れることができますし、慣れてくると顔見知りの講師ができ、英語の学習意欲が向上してきます。

    日常的に英語で会話することで、TOEICでの応答問題や会話問題に対してかなり有効な対策となります。

    そして、DMM英会話は業界大手で講師が多いため様々な時間の受講が可能でかつ、価格も非常にリーズナブルです。

    さらに、DMM英会話の隠れた魅力として、iKnowというアプリが使えるサービスが付いてくる点も見逃せません。

    iKnowは英単語を覚えることに特化しており、TOEIC対策コースがあったりと、TOEIC対策にも非常に有用なアプリです。

    ただ、このアプリは通常、月額1,510円の利用料がかかります。

    しかし、DMM英会話の会員になると、この有料アプリがなんと無料で使い放題になります。

    kazunari
    kazunari

    有料アプリが使い放題はかなりお得感ありますよね。

    そのため、DMM英会話であれば、リスニングだけでなく、単語の対策もできてしまうので、TOEIC対策として最適です。

    オンライン英会話をいきなり始めるのは、少しハードルがあると思いますが、無料の体験レッスンもあるので、ぜひ気軽に登録してみてはどうでしょうか

    ↓無料体験レッスンで試してみるなら↓
    DMM英会話は、時間や場所に縛られずに自由にレッスンできます!

    まとめ

    今回はTED-Edについて簡単にまとめてみました。

    正直このクオリティで無料だなんて信じられません。

    英語学習だけでなく、単純に知的好奇心を満たすコンテンツとしてもとても優れているので、知らなかった方は是非一度ご覧になっていただきたいと思います。

    今回はこの辺りで終わりにしたいと思います。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    タイトルとURLをコピーしました