【元化粧品開発者の成分解析&使用レビュー】IHADA(イハダ) 薬用ナイトパック

※記事内にPR、プロモーションが含まれています。

イハダナイトパックアイキャッチ
kazunari
kazunari

こんにちは。kazunariです。

某化粧品メーカーでスキンケア化粧品の開発をしていました。

今回はイハダのスリーピングマスクの成分解析と使用レビューをします。

薬用ナイトパック手に持つ

それが、こちらのイハダ 薬用ナイトパックです。

今回はこちらのナイトパックの実力を見てみたいと思います。

この記事でイハダ 薬用ナイトパックの特徴が良く分かると思います。

最後までご覧ください。

こんな疑問を解決します!!
  • 配合されている成分の特徴は??
  • 実際の使用感、テクスチャーはどうなの??
  • どういう人にイハダ 薬用ナイトパックはおすすめ??
  • イハダ 薬用ナイトパックの基本情報

    薬用ナイトパックパッケージ

    イハダ 薬用ナイトパックの特徴などを簡単にまとめてお伝えします。

    まず、ナイトパックということで、夜寝ながらパックするという商品設計になっています。

    使い方は以下の通りで、乳液の後に使います。

    1. 小さなアーモンド粒大を目安に、顔の5か所(両頬、額、鼻、あご)に乗せる。
    2. なじませきらない様に顔全体にのばし、パックする。
    3. パックしたまま寝る。
    kazunari
    kazunari

    なじませきらない状態で、パックしておくのが他のケアとの大きな違いです。

    イハダ訴求成分
    引用元:IHADA

    配合成分は肌あれと乾燥予防にフォーカスし、以下のものを訴求成分としています。

    1. 高精製ワセリン
    2. 2つの有効成分
    3. Wヒアルロン酸
    4. ナイトバリアコンプレックス
    トラブルリスク肌
    引用元:IHADA

    これらの成分が”トラブルリスク肌“という乾燥や肌あれしやすい状態の肌をケアしてくれます。

    ナイトパックアットコスメ
    引用元:@cosme

    非常に人気のある商品で、アットコスメの2023年ベストコスメアワードも獲得しています。

    70gで1,980円と手ごろな価格設定も、人気の理由のひとつだと思います。

    イハダ 薬用ナイトパックでよく見る口コミ

    口コミ
    著作者:jcomp/出典:Freepik

    世間一般の評価の目安として、口コミでよく見られる内容を抜粋してまとめてみました。

    商品情報のひとつとして、参考にしてください。

    良い口コミ

    まずは、良い口コミです。

    良い口コミ

    ・すごい保湿力で、乾燥肌の私にはピッタリでした。
    ・朝までしっかりと潤って、化粧ノリも良くなった気がします。
    ・冬場の乾燥で肌荒れしていましたが、使い始めてから気にならなくなりました。

    良い口コミでは保湿力の高さや、翌朝の肌状態を実感するものが多く見られました。

    特に冬場の乾燥する季節に効果を感じやすいようです。

    kazunari
    kazunari

    寝ている間にしっかりとパックして、肌を潤わせる効果実感が高いようです。

    翌朝しっかりと肌が潤うので、化粧ノリにも良い影響を与えているようでした。

    また、寝ている間の乾燥を防ぐため、乾燥由来の肌荒れを抑える効果に関する口コミも結構ありました。

    マイナスの口コミ

    続いて、マイナスな口コミです。

    マイナスな口コミ

    ・べたべたするテクスチャーが私には向いていませんでした。
    ・翌朝しっとりする感じはしますが、それ以外は特に良さを感じられませんでした。

    マイナスコメントでは、べたっとするテクスチャーに関するものが多くを占めました。

    kazunari
    kazunari

    乾燥肌の方にとってはちょうどいいけど、脂性肌の方にはべたつきがキツイのかもしれないですね。

    また、保湿感はしっかり感じられるけど、プラスアルファの効果がなく、期待したほどでもないといったコメントも見られました。

    kazunari
    kazunari

    やはり用途としては、乾燥肌の方の乾燥ケアが適当そうです。

    イハダ 薬用ナイトパックの成分解析

    調査イメージ
    著作者:Freepik

    では、イハダ 薬用ナイトパックの成分解析をしていきます。

    以下が、全成分表示です。

    トラネキサム酸*,グリチルリチン酸ジカリウム*,アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム,ヒアルロン酸ナトリウム(2),D-グルタミン酸,アシタバエキス,精製水,1,3-ブチレングリコール,濃グリセリン,ジプロピレングリコール,2-エチルヘキサン酸セチル,ジグリセリン,無水ケイ酸,ベヘニルアルコール,α-オレフィンオリゴマー,硬化油,テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット,エリスリトール,ポリオキシエチレンベヘニルエーテル,メチルポリシロキサン,ワセリン,カルナウバロウ,バチルアルコール,ポリエチレングリコール1500,架橋型N,N-ジメチルアクリルアミド-2-アクリルアミド-2-メチルプロパンスルホン酸ナトリウム共重合体,トリメチルシロキシケイ酸,重質流動イソパラフィン,クエン酸ナトリウム,ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル,メタリン酸ナトリウム,サクシノグルカン,クエン酸,ピロ亜硫酸ナトリウム,フェノキシエタノール *は「有効成分」無表示は「その他の成分」

    こちらの情報を基に、特徴的な成分などをピックアップします。

    イハダ 薬用ナイトパックは医薬部外品のため、成分表示が“有効成分”“その他の成分”に分かれて記載されます。

    また、化粧品と異なり成分濃度順に記載されないため、少し解析が難しいですが、できるだけ処方の特徴をお伝えしたいと思います。

    化粧品と医薬部外品でかなり成分表示のルールが異なるので、気になる方は成分表示についてまとめた以下の記事もご覧ください。

    化粧品の全成分表示に関して詳しくは、
    この「【元化粧品開発者が解説】化粧品パッケージの成分表示の見方とは?」も是非ご覧ください。

    肌荒れケアに有効な成分を2つ配合

    粉

    薬用ナイトパックには肌荒れを抑制する有効成分が配合されています。

    それがトラネキサム酸グリチルリチン酸ジカリウムです。

    どちらも抗炎症作用が認められており、医薬品にも用いられる成分です。

    kazunari
    kazunari

    トラネキサム酸は肌荒れ防止効果以外に、美白の有効成分としてもよく使われます。

    この二つの成分は”有効成分”として配合されているので、その他の成分と異なり、十分に効果が期待できる配合量になっています。

    kazunari
    kazunari

    医薬部外品の有効成分は効果をちゃんと表記できるので、その分ルールも厳しくなっています。

    そのため、薬用ナイトパック自体にも十分な肌荒れ防止効果があると言えます。

    memo

    二つの”有効成分”が配合されているので、高い肌荒れケア効果が期待できる。

    バランスよくオイルを配合し、寝ている間のうるおいを逃さない

    ワセリン

    うるおいを逃さない効果を持つオイルは、様々な種類のものが配合されています。

    以下が薬用ナイトパックに配合されているオイルです。

    1. 2-エチルヘキサン酸セチル
    2. ベヘニルアルコール
    3. α-オレフィンオリゴマー
    4. 硬化油
    5. テトラ2-エチルヘキサン酸ペンタエリトリット
    6. ワセリン
    7. カルナウバロウ
    8. 重質流動イソパラフィン

    さらっとした液状のオイルから、ねちっこいペースト状のオイル、カチッとした固形のオイルまで様々な性状のオイルが配合されていました。

    kazunari
    kazunari

    軽いオイルから癖のあるオイルまでバランスよく配合されていると思います。

    これらの様々なオイルが適度なバランスで配合されることで、きれいな油膜が形成されて肌から水分が蒸発するのを防ぎます。

    そのため、これらのオイルのおかげで寝ている間の乾燥を防いで、朝起きた時の肌のうるおい実感に繋がります。

    kazunari
    kazunari

    寝ている間の乾燥を防ぐのは、ナイトパックにとって大切な機能です。

    ただ、IHADAでは高精製ワセリンの配合をひとつのウリとしていますが、これだけ複数のオイルが配合されていると、ワセリン自体の配合量はそこまで多くないと思われます。

    kazunari
    kazunari

    複数のオイルを配合することは普通ですが、高精製のワセリンに魅力を感じている方にとっては少し残念かもしれません。

    そのため、高精製ワセリン自体にはあまり期待しすぎない方が良さそうです。

    memo

    バランス良いオイルの配合で、寝ている間の乾燥をしっかりと防いでくれる。

    うるおいを与える効果も十分ある

    多価アルコールイメージ

    パックをした時のうるおいを与える効果も十分あります。

    うるおいを与える効果は、水溶性の保湿剤が発揮します。

    薬用ナイトパックでは、以下の成分たちが水溶性の保湿剤に該当します。

    1. 1,3-ブチレングリコール
    2. 濃グリセリン
    3. ジプロピレングリコール
    4. ジグリセリン
    5. エリスリトール
    6. ポリエチレングリコール1500
    7. ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテル

    よく使われる保湿剤が並んでいますが、その種類が結構豊富です。

    kazunari
    kazunari

    保湿剤だけで7種類配合されていて、これは結構多い方だと思います。

    構成としてはベーシックな保湿剤に濃厚な保湿剤をプラスして、高いうるおい効果を出している印象です。

    1,3-ブチレングリコール濃グリセリンジプロピレングリコールはとてもベーシックな保湿剤です。

    スキンケア化粧品にはどれか一つは必ず配合されていると言ってもいいほどです。

    kazunari
    kazunari

    これらの保湿剤だけでも十分うるおいを与える効果はあります。

    そして、ジグリセリンポリエチレングリコール1500は濃厚な保湿剤で、パックなどの高い保湿効果が求められる製剤にはピッタリな成分です。

    kazunari
    kazunari

    この濃厚な保湿剤がリッチなうるおい感を出してくれます。

    さらに、ポリオキシエチレン(14)ポリオキシプロピレン(7)ジメチルエーテルという少し特殊な保湿剤も配合されています。

    資生堂では、アクアインプールという名前で様々な化粧品に配合しています。

    アクアインプールは水と油の間の性質を持ち、化粧品成分の肌なじみを向上させます。

    kazunari
    kazunari

    ざっくり言えば、うるおい成分の角層への浸透を高めてくれます。

    このように、ベーシックな保湿剤だけでなく、濃厚な保湿剤や肌なじみを向上させる特殊な保湿剤を配合し、うるおいを与える効果をしっかり出しています。

    memo

    豊富な保湿剤の配合で、うるおいを与える効果も高いと言える。

    成分解析まとめ

    イハダ 薬用ナイトパックの成分解析をした結果、以下の結論となりました。

    成分解析まとめ
  • ふたつの有効成分が肌荒れにしっかりアプローチしてくれる。
  • うるおいを”逃さない”と”与える”効果がしっかりとある。
  • 就寝前にパックすることで、寝ている間にふたつの有効成分がしっかりと肌荒れケアをしてくれます。

    さらに、多種多様なオイルと保湿剤がうるおいを”守る”と”与える”の役割を果たし、高いパック効果を発揮してくれます。

    以上のことから、イハダ 薬用ナイトパックは肌荒れケアと高い保湿ケアを両立したナイトパック”と結論付けました。

    kazunari
    kazunari

    製品特徴に合致した処方設計がされていると思いました。

    イハダ 薬用ナイトパックの使用感レビュー

    薬用ナイトパック出す

    では、実際の使用感はどうでしょうか。

    使ってみたレビューをまとめます。

    薬用ナイトパック伸ばす

    まずは手の甲で塗ってみます。

    柔らかいクリームで、軽い力でスッと伸びていきます。

    薬用ナイトパックなじみ前

    全体に塗り広げてみました。

    通常のクリームよりも多めに塗布したので、少しべたっとした感じで残っています。

    使い方としては、ここでなじませ切らずにこの状態で放置します。

    kazunari
    kazunari

    この時点ではべたつく感触があるので、このまま放置するのは慣れないと気になります。

    薬用ナイトパックなじみ後

    放置直後はべたっとしていましたが、少し放置するとその感触は収まってきます。

    そして、少し厚みのあるサラッとした油膜の様な感触が残ります。

    ワセリンだけではこの上品な感触は出せないため、先ほどお伝えした様々なオイルを配合していると思います。

    kazunari
    kazunari

    この油膜感が寝ている間の乾燥から、肌のうるおいを守ってくれるんですね。

    次に、就寝前に顔で使ってみました。

    手の甲の時と同じように、なじませ切らない状態でケアを終わらせ、そのまま就寝しました。

    なじませきらずに使うので、寝具へ付いてしまわないか心配しました。

    ですが、少し放っておくと自然と良い感じになじむので、寝具への影響はなさそうです。

    翌朝になると、油膜感もほとんどなくなり、しっとりとした感触だけが程よく感じられる仕上がりになりました。

    kazunari
    kazunari

    特に頬のあたりはしっとり、ふわっと柔らかな感触になり、朝一から気分が良いです。

    豊富な保湿剤が、しっかりと働いてくれているようです。

    仕上がりの効果実感が高く、ナイトパックとして十分に活躍してくれているので、ちゃんとおすすめできるアイテムだと思いました。

    ただ、使っている時に気になったこともありました。

    それは使う量です。

    使う量が多いと、かなり顔全体がべたっとした感触が残り、なじみ切らずに寝具にもついてしまう恐れがあります。

    逆に使う量が少なければ、当然パックの効果は半減してしまいます。

    このちょうどいいバランスを見つけるのが最初は難しいなと感じました。

    kazunari
    kazunari

    使う量で効果にかなり差がでるアイテムなので、自分に最適な量を見極める必要があります。

    memo

    ・最初はべたつくが、少し経つと自然となじむ不思議な使用感。
    ・パック効果は十分感じられ、翌朝の肌のしっとり感は心地よい。
    ・使う量が効果に影響するので、自分で適量を見つける必要がある。

    総合評価

    レビューイメージ
    著作者:upklyak/出典:Freepik

    イハダ 薬用ナイトパックの成分解析と使用レビューをしてみました。

    イハダ 薬用ナイトパックの良い点

    ・トラネキサム酸とグリチルリチン酸ジカリウムの有効成分が、高い肌荒れケア効果を発揮。
    ・オイルと保湿剤の種類が多く、保湿とテクスチャーの両立が図られている。
    ・寝ている間のパックによって翌朝の肌は、しっとり柔らかに仕上がり、効果実感が高い。

    肌荒れケアの2つの有効成分と、多様なオイルや保湿剤が高いパック効果を発揮してくれます。

    実際に使ってみると、翌朝には明らかに肌のしっとり感が増すので、効果実感の高さも十分ありました。

    イハダ 薬用ナイトパックの気になる点

    ・高精製ワセリンの配合量はそこまで多くないかもしれない。
    ・使う量によって効果が変わってくるので、使い始めは戸惑いそう。

    気になる点としては、2つ挙げられます。

    1つは、イハダのウリとしている高精製ワセリンの配合量です。

    実際には、様々なオイル成分が配合されているため、ワセリン自体の配合量はそこまで多くないと思われます。

    高精製ワセリンに魅力を感じる方は、過度な期待は禁物です。

    もう1つは、使う量です。

    適量のバランスを見極めるのが少し難しいなと思いました。

    kazunari
    kazunari

    最初は戸惑いますが、使っていくうちに適量が見つかってくると思います。

    まとめとしては、

    寝ている間の乾燥を防いで、翌朝にちゃんとうるおった肌にしてくれる優秀なナイトパック

    になっていると結論付けました。

    乾燥をしっかり防ぎ、うるおわせてくれるので、乾燥肌の方にピッタリですね。

    kazunari
    kazunari

    妻は翌朝の肌状態が良くなって、メイクのりが良くなったことを喜んでいました。

    イハダ 薬用ナイトパックはこんな方におススメ
  • 乾燥肌や、乾燥による肌トラブルに悩む方
  • 朝のメイクのりをもっと良くしたい方
  • 肌の乾燥が気になる方は、ぜひ一度試してみてください。

    kazunari
    kazunari

    翌朝の肌状態の違いを実感してほしいです。

    そのほかのスキンケアアイテムもレビューしています。
    この「【元化粧品開発者視点】いろんなプチプラ基礎化粧品を解析、レビューしてみた」も是非ご覧ください。

    いろいろな化粧品に興味があれば、美容モニターもおすすめ

    副業イメージ

    化粧品が好きだったり、美容全般に関心がある方には美容モニターもおすすめです。

    美容モニターとは?

    ・化粧品やエステ、サプリメントなどを試して、アンケート回答するお仕事。
    ・アンケート回答で謝礼を受け取れる。

    モニター会社に登録しておけば、エステの施術や化粧品のお試しなど、美容関連の案件の依頼が来ます。

    これらの案件をお試しして、アンケートに回答すれば、謝礼が受け取れます。

    謝礼は1,000円から4,000円ほどなので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにちょうどいいですね。

    モニター案件
    引用元:ヴィーナスウォーカー
    kazunari
    kazunari

    在宅でできるので、空いた時間など自分の好きな時にできるもの大きなメリットです。

    もう少しだけ収入を増やしたい美容関連のお試しをいろいろしてみたい、という方にピッタリな仕事ではないでしょうか。

    モニターの登録は無料でできるので、少しでも興味があればとりあえず登録してみてはいかがでしょうか。

    無料でモニター登録してみる。-ヴィーナスウォーカー-

    タイトルとURLをコピーしました