元化粧品開発者が魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを成分解析、レビュー

ガラクナイアシンアイキャッチ
kazunari
kazunari

こんにちは。kazunariです。

某化粧品メーカーでスキンケア化粧品の開発をしていました。

この記事は次のような方におススメ
  • 魔女工場の成分や使用感が気になる方
  • SK-Ⅱが気になるけどなかなか手が出せない方
  • 今回は魔女工場のガラクナイアシン2.0エッセンスを取り上げます。

    結構話題になっているようで、気になったのでQoo10のセールを利用して購入してみました。

    元化粧品開発者の視点から、配合成分や処方の特徴、使用感等を中心にまとめてみましたので、ぜひ最後までお読みください。

    この記事で伝えたいこと
    ・ガラクトミセス培養液とナイアシンアミドで配合成分の約98%を占める驚きの高濃度。
    ・それでいて3000円を切る価格はかなりコスパが高い。
    ・使用感は肌なじみが良く、適度な保湿感があり、全然べたつかなずGOOD!
    ・使い始めて1か月で肌調子が確かに良くなった感じがする。

    魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスとは

    ガラウクナイアシン本体

    韓国コスメブランドの魔女工場(魔女工場HP)から出ている美容液が、ガラクナイアシン2.0エッセンスです。

    写真はクリスマス仕様のパッケージになっています。

    名前にもあるように、美容成分としてガラクトミセス培養液を主成分として配合していることが大きな特徴の一つです。

    ガラクトミセス培養液は酵母から得られるろ過物で、肌に有用とされるビタミンやアミノ酸等の多種の成分を含んでいます。

    SK-Ⅱにもガラクトミセス培養液は配合されているため、SK-Ⅱと同様の成分をよりお値打ちに使えるということも人気の一つの理由になっているようです。

    ただ、全成分表示をみるとガラクナイアシン2.0エッセンスは「ガラクトミセス培養液」ですが、SK-Ⅱは「ガラクトミセス培養液(ギュウニュウ)」となっており、由来や成分が異なっていることが予想されるので注意が必要です。

    価格は50mlで2,900円とプチプラなスキンケアアイテムの部類に入るかと思います。

    スポイト写真

    容器にスポイトが付いていて、2,3滴ほど頬に落とし、顔全体になじませて使用します。

    1回の使用量は100円玉程度とのことです。

    化粧水の後の使用を推奨されています。

    Amazonで魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを探す。

    楽天市場で魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを探す。

    Qoo10で魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを探す。

    ビフィダ全体写真

    魔女工場の似た美容液として、ビフィダ バイオーム コンプレックス アンプルというものもあり、こちらも人気です。

    2つの美容液を比較した記事も書いています。

    魔女工場の美容液の比較に関して詳しくは、
    この「どっちがいい?元化粧品開発者が魔女工場の2つの美容液を徹底比較」も是非ご覧ください。

    魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスの成分解析

    全成分表示から配合成分や処方の特徴をお伝えしたいと思います。

    ガラクナイアシン2.0エッセンスの全成分表示は以下の通りです。

    ガラクトミセス培養液、ナイアシンアミド、パンテノール、ヒアルロン酸Na、1,2-ヘキサンジオール、BG、ハマメリス水、エチルヘキシルグリセリン、シマカンギク花エキス、アルギン、グルタチオン、ペンチレングリコール、精製水

    成分数は少なくとてもシンプルな処方ですね。

    この処方で注目すべきは、ガラクトミセス培養液とナイアシンアミドは公式に配合量をオープンにしている点です。

    公式サイトによると、ガラクトミセス培養液が93.69%、ナイアシンアミドが4%とのことで、どちらもかなりの高配合です。

    この二つの成分だけで約98%を占めることになります。

    kazunari
    kazunari

    この二つの成分だけで配合成分のほとんどを占めるなんてかなり稀です。

    こういう尖った処方が多いのが韓国コスメの特徴な気もします。

    ガラクトミセス培養液には、肌のキメやトーンを整えたり、皮脂量の調整、毛穴のケア等、様々な効果が期待されています。

    また、ナイアシンアミドは抗炎症作用を有していたり、美白やシワに対しても効果があるため、医薬部外品の主剤(有効成分)としても用いられています。

    これら二つの成分が高配合されていることで、多角的なケアが期待できることが判ります。

    あとの残り2%の大半はおそらく、1,2-ヘキサンジオール、BG、エチルヘキシルグリセリンが主で防腐力を出すための成分だと思われます。

    パンテノールやヒアルロン酸Na、植物エキス等の訴求成分はおそらく超微量の配合ですね。

    要するにガラクナイアシン2.0エッセンスは、ほぼガラクトミセス培養液とナイアシンアミドの液体ということです。

    魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスの使用感レビューと効果

    ガラクナイアシン2.0エッセンスを実際に1か月ほど使ってみたので、その感想をお伝えします。

    使用感について

    スポイトからだすところ

    まずは手の甲で使用感を確かめてみます。

    適量をスポイトでとり、塗りのばしていきます。

    なじませてる時

    わずかにとろみのある性状で、さらっとノビます。

    さっぱりめの感触で、結構早くなじんでいきます。

    なじみきると少しツヤっとした感じになりますね。

    そして、程よい保湿感とさらっとした肌触りになります。

    べたつきはほとんど感じられず、それでいて良い感じにしっとりと仕上がるので、個人的にはかなり良い使用感だと思います。

    SK-Ⅱで言われる独特の香りもなく、無香料ですが特に原料臭で不快になることはありません。

    1回の使用量は100円玉程度とのことですが、なじみが良く、全然べたつかないので顔全体に使う場合、もう少し増やしても良いかなと思いました。

    また、なじみが良いので今使っているスキンケアに追加してもそこまでケアの時間がかからないのもメリットの一つではないでしょうか。

    効果実感について

    1か月ほど使ってみた効果実感としては、

    全体的に肌調子が良くなり、鼻の毛穴や毛穴の黒ずみ、頬のたるみ毛穴が目立ちにくくなったように感じます。

    もちろん季節変動や体調等、他の影響も考えられますが、使い始めてから明らかに肌トラブルが減ったように感じます。

    効果実感の満足度や使用感が良く、継続的に使い続けるのが苦にならないので、使い切ったら次も購入すると思います。

    ヴィーナスウォーカー|在宅でできる美容モニター案件参加

    魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスの総合評価

    ガラクトミセス培養液とナイアシンアミドで成分のほとんどを占めており、有効成分濃度が非常に高い美容液です。

    kazunari
    kazunari

    こういった尖った特徴は面白いですし、コンセプトや効果が分かりやすく、ニーズとマッチしやすいアイテムですね。

    使用感はなじみが良く、べたつかないのですが程よく保湿感もあり、非常に使いやすいアイテムに仕上がっています。

    今ご使用のスキンケアアイテムにもプラスしやすいかと思います。

    トータルケアの底上げアイテムとしてはピッタリだなと思いました。

    kazunari
    kazunari

    トータルケアアイテムとしてはかなりオススメできるアイテムです。

    今使われているスキンケアアイテムに満足できず、何かアイテムをプラスしたいと考えている方は、この魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを取り入れてみてはいかがでしょうか。

    Amazonで魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを探す。

    楽天市場で魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを探す。

    Qoo10で魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスを探す。

    魔女工場ガラクナイアシン2.0エッセンスでいつものケアをパワーアップさせましょう!

    そのほかのスキンケア化粧品に関しても、
    この「【元化粧品開発者が解説】いろんなプチプラ基礎化粧品をレビューしてみた。」にレビューがまとめてありますので、ぜひこちらもご覧ください。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    タイトルとURLをコピーしました