【徹底解説】ヤーマン フォトプラスって何ができるの?期待できる効果は?

※記事内にPR、プロモーションが含まれています。

フォトプラスアイキャッチ
kazunari
kazunari

こんにちは。kazunariです。

今回はヤーマンのフォトプラスに搭載されている様々な機能や、その効果についてまとめました。

ヤーマンは現在、美容家電のマーケットシェアで2年連続1位を獲得するなど、非常に勢いのあるメーカーです。

そんなヤーマンの主力商品がこの美顔器「フォトプラス」です。

photoplus

コンパクトなサイズの美顔器ですが、様々な機能があり、いろいろなスキンケアができます。

今回はそのフォトプラスの機能を細かくご紹介したいと思います。

こんな疑問を解決します!
  • フォトプラスってどんな美顔器?
  • フォトプラスの機能やモードとは?
  • フォトプラスの期待できる効果とは?
  • この記事で、フォトプラスがどういった美顔器で、どういう効果が期待できるかが分かるかと思います。

    ぜひ最後までご覧ください。

    フォトプラスの使用感や効果実感については以下の記事でまとめていますので、ぜひこちらもご覧ください。

    フォトプラスの効果実感に関して詳しくは、
    この「【使用レビュー】大人気の美顔器フォトプラスEXの使用感やその効果実感とは?」も是非ご覧ください。

    ヤーマン フォトプラスとは

    2種のフォトプラス

    引用元:ヤーマンHP

    フォトプラスは、ラジオ波やEMS等エステサロンで受けるような施術をお家で出来る美顔器です。

    エステに通うにはハードルがなかなか高いですが、これであれば好きな時にエステの様なケアが可能となります。

    この手軽さがウケて、シリーズ累計300万台の販売を記録しています。

    フォトプラスには7つの機能が搭載されていて、この機能を組み合わせて構成された6つのモードでケアを行っていきます。

    機能とモードについて、次に詳しくお伝えします。

    フォトプラスにはフォトプラスEXフォトプラスEXスムースSという2種類が存在します。

    基本的な機能はほぼ一緒ですが、スムースSの方が、肌への刺激を抑えたモードが搭載されていたりと、より肌に優しい商品設計になっています。

    2つのフォトプラスの違いに関して詳しくは、
    この「【どっちがいい?】フォトプラスEXとスムースの違いを徹底解説」も是非ご覧ください。

    kazunari
    kazunari

    ちなみに私はフォトプラスEXスムースを購入しました。

    フォトプラスの7つの機能

    フォトプラスには7つの機能が搭載されています。

    1. RF(ラジオ波)
    2. イオンクレンジング
    3. イオンモイスチャー
    4. マイクロカレント
    5. EMS
    6. LED
    7. 冷却

    それぞれの機能についてご紹介していきます。

    RF(ラジオ波)

    RF

    引用元:ヤーマンHP

    Radio Frequencyの略で日本語ではラジオ波と呼ばれています。

    ラジオ波は肌の深部にまで、到達する電磁波です。

    この電磁波によって肌の中の水分が振動し、摩擦熱を起こすため、内部で熱が発生します。

    そのため、肌の内部が温められ、細胞の代謝が促されます。

    ラジオ波の期待される効果としては、

    1. むくみ改善
    2. 脂肪燃焼
    3. セルライト解消
    4. 代謝アップ
    5. アンチエイジング効果

    などが一般的に言われています。

    イオンクレンジング

    イオン導出とも呼ばれています。

    イオン導出

    電極をプラスに帯電させることで、マイナスに帯電している肌内部の汚れが引っ張られてきます。

    プラスとマイナスの作用ですね。

    普段のクレンジングでは取り切れない、毛穴の奥の汚れも取ることが出来ます。

    イオンモイスチャー

    こちらはイオン導入とも呼ばれています。

    イオンクレンジングの反対です。

    イオン導入

    電極をマイナスに帯電させることで、マイナスに帯電している美容成分を肌の内部に浸透させます。

    マイナスとマイナスなので、反発する訳ですね。

    この反発の作用で、より肌の内部へ美容成分を浸透させます。

    マイクロカレント

    マイクロカレントとは微弱な電流を肌に流すケア方法です。

    肌の細胞に微弱な電気刺激を与えることで、細胞が活性化されます。

    その結果、期待される効果としては、

    1. ターンオーバーの正常化
    2. シワ、たるみの改善
    3. リフトアップ
    4. コラーゲン生成の促進
    5. むくみの解消

    等が一般的に言われています。

    EMS

    EMSはElectrical Muscle Stimulationの略で、電気刺激によって、筋肉を強制的に動かすものです。

    一時期話題になったシックスパッドの様な腹筋を鍛えたりするものもEMSの一種です。

    美容向けEMSでは、顔の筋肉に働きかけることで、

    1. 血行促進
    2. ほうれい線やシワの予防
    3. たるみの予防

    といった効果が一般的に言われています。

    公式通販限定モデルは低周波だけでなく、中周波も発生させる複合EMSを採用しています。

    LED

    赤色LED

    LED光を照射することで、肌に適度な刺激を与え、細胞を活性化させます。

    フォトプラスでは主に赤色のLED光が発生します。

    LED光は波長(色味)によって肌への効果が異なります。

    赤色は波長が長い為、肌の深部まで浸透しやすい特徴があり、効果としては、

    1. コラーゲン生成の促進
    2. 血行促進
    3. くすみやクマの改善
    4. 炎症抑制

    等が、一般的に言われています。

    また、フォトプラスEXスムースSには青色LEDも搭載されています。

    青色LEDの効果としては、

    1. ニキビの原因のアクネ菌を殺菌
    2. 皮脂の分泌抑制
    3. 毛穴の収れん作用

    等が、一般的に言われています。

    冷却

    お肌を冷やすことで、ケアで火照った肌を落ち着かせます。

    冷やすことで、お肌を引き締め、毛穴を閉じることができます。

    エステなどでも最後の仕上げに冷却はよく施術されます。

    フォトプラスの6つのモード

    モード画面

    フォトプラスは先ほどお伝えした機能を組み合わせて、6つのモードが用意されています。

    1. CLEAN
    2. MOISTURE
    3. EYE CARE
    4. EMS UP
    5. RF LED
    6. COOL

    例えばEMS UPモードでは、RF機能とEMS機能が使われます。

    このように7つの機能を組み合わせてプログラミングされたモードを使って、ケアを行っていきます。

    基本的に上記の順番でケアを行っていきます。

    それぞれのケアのモードを説明していきます。

    ①CLEAN

    CLEANモード

    引用元:ヤーマンHP

    まずは、クレンジングからです。

    RF、イオンクレンジングの機能を使います。

    ラジオ波でお肌を温め、汚れを取りやすい状態にして、イオンクレンジングで肌に残った汚れを吸着させます。

    コットンに水やふき取り化粧水を染み込ませて使用します。

    ②MOISTURE

    MOISTUREモード

    引用元:ヤーマンHP

    続いて保湿です。

    RF、イオンモイスチャーの機能を使います。

    ラジオ波でお肌を温め、美容成分が浸透しやすい状態にします。

    そして、イオンモイスチャーの機能で、美容成分を反発させて、浸透を促進させます。

    コットンに化粧水や美容液を染み込ませて使ったり、シートマスクでパックした状態でそのまま使います。

    ③EYE CARE

    EYECAREモード

    引用元:ヤーマンHP

    微弱な電流を流す、マイクロカレント機能を使います。

    微弱電流で目の周りにハリを与えながらケアします。

    目の周りに美容液などを塗った状態で、直接押し当てて使います。

    こちらの機能は公式通販限定モデルのみの搭載となっています。

    ④EMS UP

    EMSUPモード

    引用元:ヤーマンHP

    RF、EMSの機能を使用します。

    ラジオ波で筋肉を温めて、EMSで顔の筋肉に刺激を与え、ハリのある肌に整えます。

    首や肩にも使えます。

    化粧水やジェルなどで肌を濡らした状態で、直接肌に押し当てて使います。

    ⑤RF LED

    引用元:ヤーマンHP

    RF、LEDの機能を使用します。

    お肌を温めながら、赤色のLED光を当てるケアをします。

    5cmほど肌から離して、光を照射します。

    ⑥COOL

    引用元:ヤーマンHP

    冷却機能を使用します。

    冷やすことで、火照った肌を落ち着かせます。

    直接押し当てては離し、場所を変えてまた押し当てて、という感じで使います。

    使い方

    使用時にはモードを選択してケアを行います。

    フォトプラスボタン

    「MODEボタン」でモード選択し、「LEVELボタン」でイオンやEMSのレベルを変えることができます。

    難しい操作は必要ないです。

    図のように基本的にはCLEANから始まり、COOLで終わるようにやっていきます。

    全部しっかりやると20分くらいかかりますので、時間がない方は一部だけでもOK。

    本体とリング

    ヘッド部分は装着用のリングがマグネットでくっついています。

    CLEANモードやMOISTUREモードではこちらにコットンを装着して使用します。

    コットン装着本体

    こんな感じでコットンをリングで挟み込みます。

    厚手のコットンだとハマらないので、その場合は半分に裂いて使用します。

    コットンに染み込ませ

    このコットンに化粧水や美容液を染み込ませて使います。

    CLEANモード時はコットンで汚れを取る目的ですので、CLEANモード終了時にコットンを交換します。

    パック使用時

    一方、MOISTUREモード時は化粧水成分を浸透させる目的なので、コットンを付ける代わりに、パックをしながら使用することもできます。

    EYE CAREモード以降はコットン使用はお好みですが、EMS等の実感が低くなるので、そのままの使用がおすすめです。

    どこで買えばいいのか?

    フォトプラスEXはAmazon、楽天市場等で購入が可能ですが、結論から言えば公式オンラインストアでの購入がおすすめです。

    なぜなら、公式オンラインストアでは、定価からかなり割引された価格で購入できます。

    しかも公式オンラインストア品は公式通販限定モデルになります。

    公式通販限定モデルは以下の点が通常モデルと異なります。

    memo
    ・EYECAREモードを搭載。
    ・EMSが低周波だけでなく、中周波も搭載。

    購入するならば公式通販限定モデル一択ですね。

    安くはない買い物ですが、エステに通う代わりとすれば、かなりコスパが高い美顔器になります。

    kazunari
    kazunari

    一度購入してしまえば、使えば使うほどお得になりますね。

    フェイスケアならRFボーテ『フォトPLUS(プラス)』がおすすめ!

    まとめ

    ヤーマンの美顔器「フォトプラスEX」についてまとめました。

    1つの美顔器でたくさんの機能がありましたね。

    エステで受けるような施術が自宅で気軽にできるのが一番のメリットだと思います。

    日頃のケアで物足らなさを感じていたら、こういった美顔器を試すのはいかがでしょうか。

    皆さんの日ごろのケアの参考になれば幸いです。

    最後までお読みいただきありがとうございました。

    タイトルとURLをコピーしました